どこまでが浮気?【男性編】

どこまでが浮気?【男性編】

どこまでが浮気なのかについては、男女差があるといえますが、一般的な男性は、どこまでが浮気だと考えているのでしょうか。いくつかの例を取り上げながら、解説していくことにします。

男性は肉体関係はセーフ??バレなければOK!?

まず、最も多い意見としては、肉体関係までが浮気というものです。しかし、これには賛否両論があり、肉体関係までと答えた男性が、本当にそう思っているのかどうかは微妙なところだといえるでしょう。というのも、実際には、見栄を張って肉体関係以外なら許せると答えているケースが多々あるからです。

 

それから、バレないように浮気をしているのであれば、構わないという男性も意外と多いようです。ただし、バレた時は根に持って、いつまでも浮気された事実を許せないことがほとんどだといえます。

 

この2つの意見は、一見とても寛大な意見にみえますが、もっと器が大きい意見を挙げるとするなら、彼女や妻の気持ちが、浮気相手の方へ移っていることが分かった時から、浮気になるという意見だといえるでしょう。

 

そもそも、気持ちが浮気相手の方へ移っているかどうかを確認することは、とても困難だと言えそうですが、これでは、気持ちさえ自分のところにあれば、肉体関係を持っても構わないと言っているようなものです。

 

とはいえ、自分の彼女や妻が、他の男性と関係を持っているにもかかわらず、自分のことを一番に思ってくれるのであれば、浮気にはならないと考える男性は非常に少ないと言えます。

 

この他にも、頻繁に食事に行くようになったら浮気になるという意見や、彼女や妻が浮気だと認識した時から浮気になるという意見もあり、結局は人の数だけ意見が分かれるといえそうです。

 

ただし、男性の場合、年齢を重ねていくにつれて、パートナーの浮気に対して寛大になる傾向が強いといえます。

 

これは、自分が浮気をした経験があるため、相手の浮気を咎めることができないことから起こるのかもしれませんが、いずれにしろ男性の浮気の基準は、肉体関係以上からということで良さそうです。